健康情報

  • けいこのお風呂 〜天然をめざして〜

    けいこのお風呂は天然ですか?とよく聞かれます。成分を見ると硫酸Na、炭酸Na、メタケイ酸Naとあるのでケミカルっぽいイメージを抱くことも多いようです。結論から言うと、けいこのお風呂は天然原料のみです。その開発コンセプトを説明しましょう。
  • ケイ素たっぷりの温泉紹介 「美又温泉」

    ケイ素は自然界ではケイ酸(酸化珪素=シリカ)の状態で存在します。中でもメタケイ酸は温泉の有効成分とされていなかったことから注目度が低く、メタケイ酸が多く含んだ温泉は「単純アルカリ泉」と表記されていました。近年、ケイ素が肌に良いと注目されるようになり、「メタケイ酸泉」と呼ばれるようになってきました。
  • 日焼けのケアに檜風呂?

    梅雨があけると夏本番!晴天は嬉しいけれど、気になるのが日焼けです。 最近は紫外線を防ぐ指数が「PA++++」「SPF50」など、日焼け防止効果の高いアイテムがあります。でも、うっかり塗り忘れてヒリヒリ赤くなることも。 うっかり日焼けのアフターケア方法 そんな”うっかり日焼け”にはアフターケア...
  • 今、注目される温泉成分『ケイ素』とは?

    単純温泉という泉質名を『メタケイ酸泉』とする温泉地が多くなっています。これまでケイ素(シリカ)は温泉の有効成分とみられていませんでした。近年、ケイ素の研究が進み「美肌の湯」に欠かせないミネラルとして注目されるようになりました。
  • 【効能】ヒノキの香りはリラックス&リフレッシュ

    ヒノキの精油は森林浴効果を生み出すさわやかな芳香成分です。心身に働きかけリラックス&リフレッシュします。また、血行を促進し肌の活性化が期待されています。その他にも防虫、防カビ、防腐作用など、様々な効果がわかってきました。